Monthly Archives: 5月 2011

MyDayも試してきました。

PING Karsten1959 MyDay

MyDayも試してきました。
ラウンドはしませんが、ちゃんとした芝のグリーンw

やっぱりKarstenシリーズはソリッドです。
しばらくインサート入りのウルヴァリンを使っていたせいもあるのかとは思いますが、タッチがしっかりというか純粋に硬いです。
ボールは
タイトリストProV1
スリクソン Z-STAR XV
TourStage X-01MILD
の3種類。

距離感がいいのはスリクソンとツアーステージ(別にタイトリストが悪いわけではない)

実はこっそりボールをX-01MILDに変えていて、アイアンは大変良好です。
ドライバーはちょっと捉まりすぎる感じがしなくもないですが、チャラく振ってもなかなかなので、良いかなと・・・
なんて思っていたらMyDayやAnserのカーステンシリーズはかなりの高フィーリング。
インパクトに余裕がある感じで、「ぐぅーっと」球を押す感じでストロークできて、ボールの転がる感じが伝わってきます。(様な気がしますwww)

今のところひっかけませんね。
それよりもよいのは構えやすさ。やっぱりクランクネックは良いです。
ストロークトップも高いので、安定して送り出せます。
ラウンドが楽しみです。
人気ブログランキングへ
↑登録してみました。クリックよろしくお願いします!!PINGフリーク増えるかな?

okamura-logo
PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

okamura-logo

PINGのクラブを買うならオカムラゴルフさん!

オンラインでカスタムオーダー出来るのはココだけです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ PING(ピン) | コメントを残す

軽量Anser打ってきた

IMG-20110529-00020 
バランスを軽くしたAnserアイアンを打ってきました。

と、その前に全番手バランス計に乗せてチェック。
後は3I~ D2.5で、WはD3.0 でした。
(4I 7I 9I はD2.5とD2.0の間かなー?)

で、どうだったかというと・・・・

マジで超高弾道になってしまいました・・・・
なんとなくコースボールだとそれなりに落ち着いてくれたりしそうな感じもするのですが、3I・4I辺りでも相当高い球筋になってしまいました。
うむーー・・・・ ま、予想はしていたのですが予想以上でしたww
捉まりは抑えられていて、それらしいフェードボールが打ち出されました。
とはいうものの、やっぱり捉まりは良いですね。このヘッド。

一方S56と比べ、インパクトのインフォメーションはボケているというか、良い意味でマスクされている印象を強く感じました。
とくに短いクラブやコントロールショットになるとその傾向が強くなります。
しっかり打っていくためにはシャフトをもう少し硬いというか剛性のあるものにしたほうが良いのかもしれません。
フィッターの方が「G15なんかも実はDGのほうが打感やインフォメーションが良好なんですよ」なんて言っていたのを思い出しました。

Anserアイアンは単独で使っている分にはすごく良いのですが、味付けが独特なだけに比較対象として他のヘッドが出てきてしまうと、こんなヘボゴルファーでも荒削りというかまだ開発余地的なあるんじゃないかと気になります。
Anser2.0的なものが登場してくるとより洗練されるのではないでしょうかね。
(ウエッジはほんとに気になります)

とりあえず、一度これでコースに出てみるかな。
人気ブログランキングへ
↑登録してみました。クリックよろしくお願いします!!PINGフリーク増えるかな?

okamura-logo
PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

okamura-logo

PINGのクラブを買うならオカムラゴルフさん!

オンラインでカスタムオーダー出来るのはココだけです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ PING(ピン), Iron(アイアン) | コメントを残す

MyDayは・・・・あれっ?

パターを並べてみました。
IMG-20110530-00037
<左Anser4 真中MyDay 右Zing2>

Zing2はトゥーバランスなのでほぼ真下。
Anser4はヒールトゥーバランスなので、約45°
MyDayはその中間・・・・あれ?Anser4よりもヒールバランス寄りに見えるんですけど?

振った感じはトゥーバランスですけどねwww

総重量は
Zing2 472g
Anser4 493g
MyDay 510g
となっています。

ヘッド重量が軽いのも1つの要因だと思いますが、上記の2つはいまどきのボールだと「カツンッ」とあたってしまい、硬さを感じます。
MyDayはバックフェイスに装着されたインサートの効果もあり、前作のカーステンシリーズと全く同じで、しっかりとストロークしても打感は柔らかいです。
Zing2も同じ17-4ステンレススチールという事になっていますが、質感はKarsten1959のほうが明らかに良いと思われます。

グリーンマット上だけですが、ソリッドな感じが良いです。
さっそく明日、試してきます!!
人気ブログランキングへ
↑登録してみました。クリックよろしくお願いします!!PINGフリーク増えるかな?

okamura-logo
PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

okamura-logo

PINGのクラブを買うならオカムラゴルフさん!

オンラインでカスタムオーダー出来るのはココだけです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ PING(ピン) | Tagged , , , , | コメントを残す

My Day キタ

頼んでおいたカーステン1959 MyDayが届きました。PING Karsten1959 MyDay


トゥーバランスのヘッドにクランクネック。
ZING2と比べると若干ヒールよりのバランスになるようです。
(構えた感じはそんな気しません)

PING Karsten1959 MyDay
カラーコードはブラック。まー標準です。
アイアンのライ角がアップライトにも関わらず、パターは黒。
ショートアイアンでは思い当たる節もあるので、ある意味納得はしているのですが・・・(シルバー→黒って極端w)

PING Karsten1959 MyDay
ソールの刻印はクラシックな感じでかっこいい!!
(前回のカーステンシリーズはボールドな感じだったので・・・)
スピード感のある文字がかっこいいっすね。

PING Karsten1959 MyDay
グリップはPP58のピストルグリップにしました。
「ブラックアウト」にしますか?と尋ねられましたが、僕はタイガーでは無いのと、ピンロゴやピンマンはいたるところに見えたほうがかっこいい派なので、もちろんスタンダードです。

PING Karsten1959 MyDay
カバーはカワイクナイゾ!
そして、マグネット式ではなくマジックテープのタイプに戻ってしまいました。

シャフト長は34.5インチ
総重量は510g
でした。
数字上はウルヴァリンCが550gですので軽いのですが、ストロークした感じでは比較的重量を感じます。
本格的に使うのはしばらく後になりますが、ウルヴァリンCはお休み。というか封印。

スコアも現状、パターが良ければすぐ40とか41とかになるので、がんばる予定。
人気ブログランキングへ
↑登録してみました。クリックよろしくお願いします!!PINGフリーク増えるかな?

okamura-logo
PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

okamura-logo

PINGのクラブを買うならオカムラゴルフさん!

オンラインでカスタムオーダー出来るのはココだけです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ PING(ピン) | Tagged , , , , , | コメントを残す

スチールシャフトのK15

PING K15 Iron
高額なグラファイトシャフトが標準シャフトが装着されていたにも関わらず、購入1カ月でサクッと抜いてAWTにリシャフトしたジャイアンのK15です。

カラーコードは赤で、シャフト長は-1/4インチなので、私には合わないのですが、少々拝借して

激しくフルショット!!

してみました。
他人のクラブ、しかもジャイアンのクラブなので、折れようが曲がろうがはっきりいって知ったこっちゃないので、S56では絶対しないマン振り250%!!!

ビシッ!!!

チタンフェイス独特の打球音とともに全身に伝わるエクセレントショットの感触。
強風&豪雨を切り裂きとてつもない強弾道で飛んでいくではないですかー!!
そして、落下地点は170ヤード・・・いや、180ヤード弱 なにーーー
これ5Iですけど・・

S56やAnserの立場はどうなるんじゃー!!

と思ったらこいつはインチキなストロングロフトでした。

K15の5Iのロフトは25°
S56の5Iのロフトは27°
Anserの5Iのロフトは28°

なんだーびっくりしたぞ!!まーいいや

で、このスチールシャフトのK15なんですけどかなり良いと思いますよ。G15とパッと見は似てますが全然違います。
打感や柔らかさやしっかりとしたインパクト感、非常に上質です。グラファイトだとあまり感じませんが、スチールにすることでその良さが引き立ちます。
PINGさんやっぱりこのヘッドグラファイトは標準にしないほうがよいと思いますよ。
人気ブログランキングへ
↑登録してみました。クリックよろしくお願いします!!PINGフリーク増えるかな?

okamura-logo
PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

okamura-logo

PINGのクラブを買うならオカムラゴルフさん!

オンラインでカスタムオーダー出来るのはココだけです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ PING(ピン), Iron(アイアン) | Tagged , , , , | コメントを残す

クラブ洗浄中

R0012735 
夜はドライビングレンジへ・・・

台風も温帯低気圧に変わったので、そーでもないかなと思ったら雨はバリバリ風もビンビンでした。
それなりに打って来ましたが、レンジボールやマットが雨で濡れているせいか、クラブが結構汚れてしまいました。

ま、週1回はゴシゴシしているので、毎度のことなのですが、今日はウッドから中性洗剤でバッチリ洗ってみました。
練習中についたボールマーク何かを確認しながら磨けるので、結構ためになります。
人気ブログランキングへ
↑登録してみました。クリックよろしくお願いします!!PINGフリーク増えるかな?

okamura-logo
PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

okamura-logo

PINGのクラブを買うならオカムラゴルフさん!

オンラインでカスタムオーダー出来るのはココだけです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ PING(ピン) | Tagged , | コメントを残す

DI-6なG15

よくわからないうちにG15に挿してしまったDI-6ですが、とりあえずレンジで打ってみました。
PING G15 Driver
打ちこなせないXフレックスの910D3 や BassaraのTSを挿してしまったG15などで、遊んでしまったせいか打ち負け癖がついてしまい、すっかり捉まらないスイングになり果て、DI-6も最初は全く捉まりませんでしたww

しばらく打っていたらしっかり振れるようになり、球もバチッとスクエアでインパクトできるようになりました。
フレックス的にはピッタリかちょっと柔らかいぐらいなので、打感は気持がよくシャフト自体の響き感もなかなかで、ボールの初速も速そうです。

ロフトが9°のヘッドという事もあり、弾道は低め。
飛距離はレンジボールだと230と250ヤードの間ぐらいのネットに当たることもあるので、そこそこな感じです。
見た感じはそんなに飛んでるという印象はなし。

G15のヘッド自体がそんなに捉まらないのと、DI自体もシッカリめのシャフトなせいかインパクトは叩くようなイメージが良いみたいです。
基本フェード系ですかねー

これはイイネ!!って程ではありませんけども、しっかり振れればしっかり飛ぶので・・・・・・練習用かなー?

人気ブログランキングへ
↑登録してみました。クリックよろしくお願いします!!PINGフリーク増えるかな?

okamura-logo
PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

okamura-logo

PINGのクラブを買うならオカムラゴルフさん!

オンラインでカスタムオーダー出来るのはココだけです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ PING(ピン) | Tagged , , , , , | コメントを残す

モーダス3 と Z-Z65

NS modus3

日本シャフトからスチールシャフト「モーダス3」が新たに発売されています。
新開発のスチールシャフトていうのはこのところずーっとなかったようですので、トピックですよね。
ダイナミックゴールドは登場からかなりの年月が経過しているにも関わらず、対抗馬というか、その性状を上回るスチールシャフトは出てきませんでした。
このモーダスは新世代スチールとして、ダイナミックゴールドのリプレイスシャフトとしてのポジションにあると思われます。

製品名
フレックス
長さ
inch(番手)
重量
g
バランスポイント
%
トルク
(°)
調子
シャフト径
mm
Butt
Tip
N.S.PRO MODUS3
TOUR 120
S
41~37(#2~9,W)
114
49.7
1.9~1.6
中/元
15.24
9.02
X
41~37(#2~9,W)
120
49.8
1.7~1.4
中/元
15.24
9.0
TX
41~37(#2~9,W)
126
49.9
1.6~1.4
中/元
15.24
9.02

スペックからも明らかですよね。
周りでもサクッとリシャフトした人もいて、「いーよ」って言っています。
ちょっと借りて打たせてもらいましたが、ダイナミックゴールドよりしなやかです。
柔らかいわけではないのですが、しなりがエレガントな感じとでもいうのでしょうかね?
まー新し物っていう事もあるとは思いますが、一味違うのは打てばすぐにわかると思います。

先端が硬く
まん中は緩め
手元しっかり
とのこと、
Z-Z65と同じじゃね!

いや、、これ間違っているかもしれないですけども、初めて打ったときにDGと違うけど何かに似ていると思ったのです。
で、しばらく打って、自分のアイアンと似ている気がどんどんしてきたのですよ。はい。。
全然違うかもしれないので、先に謝っておきますが・・・

シャフト重量が異なりますので、「激同じだー!!」とまでは言いませんが、「似ている」気はしています。
ほんとはAnserにモーダス挿そうと思って、頼んじゃったんですけどやめることにしました。

Z-Z65って自分で使っていながらも、ちょっと古いシャフトでAWTがメインストリームとしてラインナップされているなかで、
なぜなくならないのかなーと思っていたのですが、その特性が最新シャフトっぽいかと思うと不思議な感じがします。

okamura-logo

PINGのクラブを買うならオカムラゴルフさん!

オンラインでカスタムオーダー出来るのはココだけです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ PINGでゴルフな日々 | Tagged , , , | コメントを残す

練習日フヤシタ

ちょっとポストをさぼりましたが、その間一心不乱に打ち込みをしていました(ウソw)
クラブスペックを変更したこともありますが、どうも集中ラウンドの後からなんとなくしっくりこないので、
250ヤードあるけどボールや設備がウンコなレンジで2日
140ヤードしかないけどボールや設備が最高なレンジで2日
と練習量を増やしてみました。(仕事しろよおめー)

 

これは月曜日の光景。
スイング自体が安定せず、集中できない感じでした。
大体こういうときにはクラブが番手順にピチッと並べたりして、余計な事をしています。
打球数も140球程度で飽きちゃいました。
練習中  
並べておかないと何番なのかがわからないぐらい集中できていないという見方もあります。

 

で、これが今日。
練習中
スイングは軽快で、球筋もよく3I~ウエッジまできれいにあたります。
そんな時は大抵こんな感じで、クラブはバラバラw
でもヘッドをチラッと見れば番手がわかるので、本人的には問題ありません。
集中力も高く、今日はあっという間に400球。
心地の良い汗をかけました。

アラフォーになってしまい、ヘボとはいえ元体育会ゴルフ部出身。
当時は「1日1000球打て!!」などと脅かされて事もあり、いまでも300球ぐらいがボーダー。
そんなに打ったらうまくなるわけがないと宣う人にツブツブ言われれると、ついつい「ケッ!」と悪態をついてしまいます。(←大げさ)
50球とか100球では練習した気に全くなりません。

あーすっきりしたー

okamura-logo

PINGのクラブを買うならオカムラゴルフさん!

オンラインでカスタムオーダー出来るのはココだけです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ PINGでゴルフな日々 | コメントを残す

S56 はタタケルゾ!!!

昨日パッとしなかったので、今日もあきらめずにS56を打ちに行ってきました。
しばらくピシパシ打っていると、大分慣れてきました。

PING S56 Iron
以前はクラブ全体が重すぎて、まったく感じなかったのですが、バランスを変更をしたことで、クラブの挙動が見えるようになった事に気がつきました。
トゥーに配置されたタングステンの効果だと思われるのですが、ヘッド先端の重量物により、スイング中はトゥーが動きにくく、(返りにくい)なります。
スイングの軌道から考えると、ダウンスイングで本来はフェイスがターンしすぎてしまうくらいしっかり打ち込んで行っても、フェイスはスクエアのままインパクトすることになります。
ま、要するに叩きやすいクラブ挙動になるわけですね。

最初は打ち出した球が最後の方で、ボールがフラーッとスライス風に振れるので不思議だったのですが、気付いてからはしっかりと打てるし、方向性も非常に良好になりました。
思い切ってインパクトできるので、打球自体もよりしっかり感が出ました。
逆にフェイスターン量を減らして、フェード系のボールを打つ場合にも突然クルッとフェイスが向いてしまう感じではないので、結果的に力強く打てます。
どうしても右に逃げがちだった3Iもピタッと捉まるようになり、かなり嬉しかったりします。

 

Anserwedge1
さっきポストしたばかりですが、今後登場予定のAnserWedgeもつま先タングステン仕様に変更されています。
これは明らかに進化型の設計と考えます。
ソール全面にタングステンを配してしまうと低重心にはなりますが、妙な捉まりが見え隠れしてしまうので、その辺も考えられているのかもしれません。
捉まらないヘッドが良いわけではありませんが、本人の意図しない捉まりを見せるヘッドは逆に打ちにくいはずですからねー
ひょっとするとAnserはウエッジだけでなくアイアンもAnser Iron 2.0的に登場したりして・・・

 

IMG-20110523-00008
これはTourSウエッジなのですが、バランスを変更したことによって、フェイス面のボールの打点が上がりかつセンターにしっかりとマークされるようになりました。
S56も同様で、フェイスのど真ん中でボールがミート出来ています。

弾道が高いのがちと気にはなりますが・・・
明日もいくぞー明後日もー
人気ブログランキングへ
↑登録してみました。クリックよろしくお願いします!!PINGフリーク増えるかな?

okamura-logo
PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

okamura-logo

PINGのクラブを買うならオカムラゴルフさん!

オンラインでカスタムオーダー出来るのはココだけです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ PING(ピン), Iron(アイアン) | Tagged , , | コメントを残す