カテゴリ PINGでゴルフな日々

PING ZINGでラウンド中

image
EYE2アイアンの後継モデル
カーステン・ソルハイム様デザインのヘッドです。
4方向に重量配分されたデザインが特徴です。
Karsten→EYE→EYE2→ZING→ZING2→ISI
とモデルが変遷していくのですが、ZINGはひときわ目立つ変態的なヘッドですねー

このセットにはKT-Mが組まれています。
(KTの硬いのがKT-M)
重量が106gだったかな?(忘れたwww)
現行標準シャフトだとスペック上はCFS Sぐらいでしょうか?
結構硬いのでCFS Xかな?
(あ、折れた5IにはCSF Xが装着されてますね)
白ドットZINGのチタンシャフトのセット(こっちが正真正銘のファーストセット)も持っているのですが、シャフトはKT-Mの方が好みです。

改めて使ってみると、弾道は結構高めに出ます。
インパクトは軽め。最近のヘッドと比べると思った以上に薄口ですwww
スピンもしっかり懸かっているようで、ショット毎のばらつきもありません。
レンジ的にも変わらず。S56やAnserと同じ番手で使うことができます。

クラシッククラブもなかなか良い味出してますねー

Z−Z65・・・いや、バランス出ないかもしれないからDGとかかもしれませんが、リシャフトしてファインコンディションでキープしておこうかなーと思わせてくれます
しばらくラウンドで使って見る予定です。



PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラさんで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

投稿カテゴリ PINGでゴルフな日々, Iron(アイアン) | コメントを残す

PING EYE2 GORGE Wedge

image
<左:GORGE 右:XG>
ほぼコレクションとして購入したEYE2 GORGE Wedgeです。
画像だとむしろXGの方がくっきりはっきりに見えますが(笑)、たぶんパキッと溝が切られているので、細く見えるんだと思います。実物をみるとTourGorgeWedge同様にしっかりとした溝が切られています。(EYE2はシャイニーグルーブ仕様ではないので、比較しやすいです。)
溝もそうなんですが、フェイス面の処理も異なっています。(ツアーウエッジと同じように見えます)
カタログ上、ゴージ溝の効果で約600回転スピン量が上がると謳われています。
実際の回転数はわかりませんが、ゴージ溝が採用されているヘッドは総じてスピンのかかりが良いのが、私でも体感できます。ツアーウエッジの58と52を使っているお友達も同じような印象を持っています。
リゾートゴルファーな私はテクニック的にスピン量のコントロールしたりすることは当然出来ないわけですが、再現性が悪く上手にフェイスを斜めに使えないスイングでも、毎ショットのスピン量がそれなりに出るというのはメリットで、中途半端なレンジであったとしてもおっかなびっくり打って失敗というケースが減ってきます。
突然ピタッと止まるとかボールが戻ってくるようなショットが打てるようになるわけではありませんが、方向性や距離感の向上には確実につながってくると思われます。

EYE2自体は1982年デビューのヘッドですから、30年以上前になるんですねー
溝を現行ルールに切り直して復刻したわけですが、現在でもセッティングしているトップツアープロがいるわけですから、すごいです。
私自身もSWに関してはいままでEYE2を超えるヘッドとは出会っていません。
バンカーに入っても全然怖くない(笑)
バンカー周囲の変なライならむしろ入ってしまえ!とさえ思えるようになりました。
image
PINGフリのみなさま!
EYE2 GORGE おすすめです。



PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラさんで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

投稿カテゴリ PINGでゴルフな日々, Wedge(ウエッジ) | コメントを残す

PING ZING Iron

image
今回のセットはマイファーストクラブであるPING ZINGです。発掘しました(笑)
約25年前www
ゴルフそのものを1回もやったことが無く、初めて入ったショップで購入して、お店のレンジでスイングを教えてもらい、そのままティーオフした事を今でも覚えていますねー
USモノです。今回、PING様でライ角を「グリーン」に変更してもらいました。
グリップは逝ってしまっていたので、ライ角変更と同時に、PING様に交換を依頼しました。

image
ところが、お店から連絡があり、グリップ交換時に5Iのシャフトが折れてしまったとの事。
PINGでは古いクラブセットの場合、作業中にヘッドが破折したりする可能性を考えて申込時に同意書っていうんでしょうかね?「壊れちゃったらゴメンね」「許してチョ」という感じの書類を添付します。
同じシャフトはすでに廃盤(このセットにはKT-Mが組まれていました)でパーツがないので、重量やフレックスが近似しているCSF Xにリプレイスされて戻ってきました。
古いクラブですし、折れたりヒビ入ったら別にいいや!と思っていたのですが、さすがPING様サクッとニューシャフトに交換というわかりやすい対応をしてくれました。

ちょっと使ってみてこれからも使えるようにリシャフトしようかなーなどとも思っていたので、実は好都合でした。(PING様本当にありがとうございます)偶然ですが、5Iってのもなかなか良いですよねー。一番わかりやすい!
ということで、今回はクラシッククラブなセットでラウンド予定です。



PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラさんで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

投稿カテゴリ PINGでゴルフな日々, Iron(アイアン) | 3 Comments

ラウンド開始しました

image
ようやく避寒地へ戻る事へできました。
日本では全くクラブを振りませんでした。(素振りもしていないwww)
4ヶ月ぐらいゴルフやってない?ような気がしますねー
数日間ラウンドしながら、調子を出す予定です。

あ、今回のセットは地味な感じですので、道具ではなくラウンドを楽しみたいと思っています。



PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラさんで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

投稿カテゴリ PINGでゴルフな日々 | コメントを残す

PING EYE2 GORGE WEDGE

PING EYE2 GORGE WEDGE
ゴルフから隔離された日々を過ごしています。
(今年は多分50もラウンドしてない)
G30特需の煽りを受けてなかなか手元に届きませんでしたが・・・
EYE2GORGEが来ました。

PING EYE2 GORGE WEDGE
溝はピカピカしていませんでした。
ということは、USヘッドのジャパンアッセンブリでしょうかな?

PING EYE2 GORGE WEDGE
準コレクションクラブですので、「S」と「L」とも入手しました。
スペック的には・・・
EYE2 GORGE S
ロフト標準(56°)
Z-Z65 + cusinインサート
+1/4 inch
ID8 White
クラブ総重量 466g

EYE2 GORGE L
ロフト標準(60°)
Z-Z65 + cusinインサート
+1/4 inch
ID8 White
クラブ総重量 472g
という感じでした。
(シャフトエクステンドしているので、バランス表記は誤解を招くのでは?というご意見を頂きましたので、非公開にしますww)

PING EYE2 GORGE WEDGE
こういう販促シールは日本でしか見かけないないのですが、効果あるのかなー?
激スピンって・・・
メーカーがたくさんあるので、やっぱりまずは目に止めてもらうって事なのかな?

さて、GORGE EYE2も旧溝・新溝と比較してみる予定ですが、
やっぱりラディアスドU溝ヘッドが際立ってピタッと停まるので、コレと比べてどうか?という感じでしょうかねー
(とは言うものの、自分ごときのゴルフだとそれぞれの違いが定常的にスコアに反映する事は無いwww)
年末と年始で多分20ラウンドぐらい出来ると思うので、「S」も「L」もセットして使ってくるつもりです。

私的にはPINGとのファーストコンタクトクラブがEYE2とZINGになるため、非常に思い入れがあるヘッドになります。
そのため、Gorgeモデルも即ゲットしましたが、いまどきの先鋭ウエッジとは一線を画した感があるのは否めません。
ですので、私よりもオジサンなゴルファーの皆さんはEYE2のご威光があるのでまだ良いのですが、ビギニングゴルファーやヤングゴルファーの方は「敢えて購入選択肢に入れる必要があるのか?」という根本的な疑問があります。

ただし、バンカーが気になる人はロフト56°の「S」はお薦めです。スクエアに構えて打ちっ放しのアプローチ感覚で「スコッ」と振れば軽く出ます。
クロスバンカーでも、トップするつもりでテキトーにマン振りすれば100ヤード以上はコロコロいってくれるので何となくボギーが見えてきますし、うっかりパーで収まることもすくなくありません(笑)
バンカーに入ったら短くても長くても同じクラブでオッケーっていうのは気分的にかなりラクです。ラウンド全体に見えない部分で効いてくると思っています。私は3本もっているので、リタイヤまで十分使えるはず・・・・です(不安だからもう1セットくらい買っておこうかwww)



PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラさんで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

投稿カテゴリ PINGでゴルフな日々, PING(ピン), Wedge(ウエッジ) | 4 Comments

大山様イッタ!

大山様勝った
ちょっとドキドキしましたが、大山様イキマシタ。
うれしーです。
PINGのプロはたくさんいらっしゃるのですが、やっぱり大山様だと思うわけです。
巻かれないそのスタイルがマジデカッコイイッス
正直、今日のウェアはマジデカワイカッタデス(昨日<今日と思います。)
今までのなかでもダントツ

もともと無敵だっただけにこの勢いで残り総ナメとかが見てみたい



PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラさんで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

投稿カテゴリ PINGでゴルフな日々, PING(ピン) | 1 Comment

ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント(大山さまキタww)

大山様
<ドライバーはG20ですね。カッコイイ>
このところ調子を上げている大山様ですが、昨日の段階で6打差でトップです。
いけそうですよねー・・・
地味にビシビシ来る感じがやっぱりシブイ。

今日はリアルタイムで経過を追えないのですが、結果が楽しみです。



PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラさんで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

投稿カテゴリ PINGでゴルフな日々, PING(ピン) | コメントを残す

PING Eye2 Gorge Wedge

Eye2 Gorge Wedge
そして、現行のTourWedgeに採用された新溝GorgeGrooveがほどこされたEYE2がリリースされました。
溝問題でずーっと紆余曲折してきたEYE2なわけですが、30年の時をかけてPINGがついに答えを出してきたような気にさせてくれます。
コレは無条件で入手ですね。
2010年の溝規制に対応して登場したXG(Xはギリシャ文字の10に相当するようです)。
衝撃的な復活だったのを今でも覚えています。

Eye2 Gorge Wedge
TourWedgeと同じように日本仕様はピカピカ溝になるのでしょうかね。
あ、お値段が・・・(笑)
ま、別に良いけどね。

Eye2 Gorge Wedge
でも、個人的にはこのEYE2Gorgeの登場は結構予想外でした。
往年の名器とはいえ、最新のアーキテクチャーを用いたヘッドが日々リリースされているなかで、あえてEYE2を選ぶゴルファーってそんなにいないのかなーと・・・
そろそろ無くなってしまいそうな気さえしていて、スペアヘッド買おうかと思ってたぐらいですからね。

すぐにオーダーします!!



PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラさんで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

投稿カテゴリ PINGでゴルフな日々, PING(ピン), Wedge(ウエッジ) | Tagged , | コメントを残す

どっちにするか

さて、組む組むと言ってなかなか組まないアイアンですが、G25はお友達にあげちゃったし、S56は日本に置き去りのままなので、いよいよ新しいセットを組みます。
PING S55 Iron
S55もリリースされてだいぶ経ちました。順当にはやっぱりS55なのですが、実は微妙にトーンダウンしてます。すでにデモセットでラウンドしているのですが、S56のような煌めきがありません。なんかね、難しいのか簡単なのかよくわかんないです。S57やS56のパリっとした感じはなくて、なんかボヤッとした印象があります。よく言えば軟らかいともとれるのですが、ちょっと違う。正直おや?っと思っちゃたんですよね。振った感じも打ち出されたボールもブレード風の見た目に反してG25っぽいんです・・・って違うかな?なんかねS56の時のナチュラル感がなくなってしまった感じかなー
より競技者向けに振られて、私ごときではもうだめなのか(笑)
こんな事を書いて良いのかはわかりませんが、S56持っている人はそのままキープしておく・・・的なw
また、ヤフオクにコロっと良いS56が出てたらとりあえずオトしておいた方が・・・・的なwww
2Iまで持ってる私としては壁に飾っておきたい・・・的なww(笑)

WS000023
で、次候補がAnser2.0。13年モデルになるはずなので、まもなく新しいヘッドが出てくるか、廃版になるのでしょうかね?
Anser1.0よりもさらに軟らかい打感になりました。S56とV1xの組み合わせには心が震えましたが、Anser2.0も国内ブランドの軟鉄ヘッドとは違う独特のテイストを醸し出していてかなり気持ちよいです。

PINGフリならS55という訳ではないですが、トップグレードのヘッドってやっぱり何かがある。そう頻繁に取り替える訳にもいかないので、実用的なセットを組みたいなーと思います。
あ、i25はG25とおんなじ印象しか無いので候補にはいれていません。(昔からiシリーズとは相性が良くないwww)



PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラさんで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

投稿カテゴリ PINGでゴルフな日々, Iron(アイアン) | コメントを残す

シャフト選び

R0014001.JPG
<AWT X 地味に気に入っています>
次のアイアン用に何種類かシャフトセットを試しながらラウンドしています。(グラファイトも含む)
フレックスも上げたり下げたり、重量も重いのと軽いのとと普段は選択肢に入らないプロダクトも使ってみています。
で・・・
結局はダイナミックゴールドなのかなーというのが正直なところです(笑)
S200かS300。重量やキックポイント等、絶妙なシャフト特性がロングセラーぶりを伺わせます。
弾道もしっかり抑えられてるし、面白くないんだけど、やっぱりこれなのかなー?って思っちゃいます。
PINGの場合はワークス対応で組んでもらえるので、選択肢的にはアリなんですよね

ちなみに・・・
ダイナミックゴールドツアーイシュー
シルクプリントが美しいツアーイシューもPINGジャパン様の正規品として組んでもらうことができます。
追加料金が1本7200円也←高っ!
番手間公差±0.5gという精度を求めるとこうなるのかー・・・
私の場合、格好付けるだけのシルクプリント代と考えると高いな。
そもそも通常のダイナミックゴールドの差額も気になるぐらいですからねー(1400円www)

あ、トップの画像にしたPING標準シャフトだったAWT Xにクッシンを入れたものが、後になってかなり良いかんじになりました。(Sじゃ無くてXが良い)
多分もう選べないんだろーなー

結局ビビってZ-Z65+クッシンにしちゃいそうですけど・・・

 



PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラさんで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

投稿カテゴリ PINGでゴルフな日々, Iron(アイアン) | コメントを残す