Tag Archives: TourWedge

TourWedge58TS + TFC615I

PING TourWedge 58TS
G25のセットと一緒に持ち込んでいるTourWedge58TS+TFC615Iです。
いままでロフト60°のヘッドを好んで使ってきましたが、ハイロフトヘッドはチッパー的に使っている分にはよいものの、それなりのレンジでしっかり打とうとすると難しいので、TourWedgeは58°をチョイスしました。
高精度にミリングされたGorge GrooveはTour-Sと比較してさらにバックスピン量の増大がうたわれています。
私レベルのヘボゴルファーが普通に打っても、明らかに打ち出しは低くなりました。これは溝がしっかりボールをつかんで転がしていると思われ、フェイスコンタクト時にポーンとボールが弾かれないのかなーと思っています。

R0015970
2世代前のPING標準のグラファイトシャフトです。グラファイトデザイン社製。
実はグラファイトシャフトである必要は無かったのですが、バウンスの小さいTSソールをチョイスしましたので、クラブ総重量を軽くしたかったというのが、主な目的だったりします。
フレックスはSにしましたが、やはりグラファイトシャフト特有の弾性感(柔らかさ)を感じます。

フルショットするとテク不足のために抑えられずにポーンと上がってしまいますが、中間レンジやチッピングレンジでは前にボールが出るため、距離感がとても良くなりました。ラインも出しやすくなったので、チップインもちらほらと見せてくれます。
TSソールはグリーン周りの硬い部分やヒョイとボールを拾いたい時のショットにはとても良好です。
一方で一般的に言われているように、深いラフやバンカー等でバンスを効かせて打つことができないため、簡単には打てなくなってしまいました。
ハイバンスのEYE2XGをサンドウエッジとしてセッティングしているので、ライによってこまめに使い分けるようにしました。

スピンのかからない(かけられないwww)打ち方をしているのですが、グラファイトシャフトにしてしまった事で、何かのタイミングで「ピュンッ」とヘッドが入ってしまうと、思いのほかスピンが効いてしまいます。「手前に落としてコロコローっと・・・」と予想していると思わぬ止まり具合で、あれ?となることもあります。練習して加減を掴みたいところです。



PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラさんで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

投稿カテゴリ Wedge(ウエッジ) | Tagged , , , | コメントを残す

グラファイトなTourWedge 58TS

PING TourWedge
TourWedgeの58TSを組みました。

PING TourWedge
グラファイトデザイン社製のTFC615Iという標準シャフトです。世代的には初代AnserやG15当時のものですので、現在はカタログ落ちしていています。
カタログ上の重量やスペックは現行のTFC360やTFC330の方が良い感じなのですが、使ってみるとそうでもないww
なので、お願いしてみました(ありがとうございます。)

PING TourWedge
TSのソールです。
私の薄口なスイングにはさりげなくあっている風です(笑)
パットがクソだけに、しっかりとピンに寄せるってのがスコアメイク・・・いやスコアを崩さないための条件なので、ウエッジには力入れてます(笑)
パターの練習をしようという気はサラサラ無しwwwww
なんとかこれで80~85のゾーンで安定したいという下心アリ(ナメテマスナ)



PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラさんで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

投稿カテゴリ Wedge(ウエッジ) | Tagged , , | コメントを残す

新しいクラブをチェックする等・・・

R0015664.JPG
新たに組んだクラブ1式を持ち込んでミマシタ
キャディは手慣れた感じで、キャディバッグをカートに2つ装着ww
(コースマーシャルにも許可をもらっています)

基本セットである、
S56 2I-W Z-Z65 +1/2 グリーン 703ホワイト
AnserWedge 52 DG SpinnerW +1/2 グリーン 703ホワイト
AnserWedge 60 DG SpinnerW +1/2 グリーン 703ホワイト
を軸に、
S56 3I-W DG S200 +1/2 シルバー ID8 360アクア
TourWedge 50SS DG200 +1/2 シルバー ID8 360アクア
TourWedge 52SS DG200 +1/2 シルバー ID8 360アクア
TourWedge 54SS DG200 +1/2 シルバー ID8 360アクア
TourWedge 58WS DG200 +1/2 シルバー ID8 360アクア
TourWedge 50TS DG200 +1/2 シルバー ID8 360アクア
EYE2XGWedge [S] Z-Z65 +1/2 シルバー ID8ホワイト
EYE2XGWedge [L] Z-Z65 +1/2 シルバー ID8ホワイト
Scottsdale TR Putter Shea
をお持ち込みw
合計何本だ?
3人でラウンドだったので、ラウンド中にチョコチョコと入れ替えてとりあえず打ってきました。
1人ラウンドの時にテーマを決めて打ち比べをして来ることにします。



PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラさんで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

投稿カテゴリ Iron(アイアン), Wedge(ウエッジ) | Tagged , , , , , , , , , , , | コメントを残す

TourWedgeとりあえず打ってきました

ウエッジだけを持ってフラッと初めてのドライビングレンジに行ってみました。
一通り、TourWedgeを打ってみました。
とりあえずなんとなく打ってきただけなので、特記する事は特になし。
打感や打ち出しはTour-Sウエッジと同じイメージでした。
S系に準ずるPINGステンヘッド特有の感触です。
少々実験的なスペックで組んでいるので、私的インプレッションはもう少し打ってみてからにしてみたいと思っています。

中原ゴルフガーデン
ちなみに、今日のドライビングレンジはネットまで約80ヤードと少々短め。打席も少ないです。
ですが、視覚的にはネット周囲の木立や後ろのアパートまでの距離、建物の大きさ等、遠近のバランスが良くて打ちやすいレンジだなーと思いました。窮屈感が無いですね。
とは言うものの、私が子供のころは一面何も無い畑だった超田舎エリアだっただけに、1980年あたりから時が止まっていて、レンジとしての設備は必要最低限です(笑)
だたし、地元のお百姓さんがオーナーなので、採算的な要素はあまり気にしていなそうで、ボールやマット等のコンディションは良好です。入場料も打席料もかかりませんので、のんびり練習するには最適です。お客さんも近所のおじさん達がメインのよくあるドライビングレンジでしょうか。これも1980年、あし天の頃から変わらない風景と見ることもできます。
たまには来ても良いかなwwwww



PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラさんで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

投稿カテゴリ PING(ピン), Wedge(ウエッジ) | Tagged , | コメントを残す

Shiny Groove

R0015599.JPG
日本仕様のツアーウエッジに採用されている溝加工です。
シャイニーグルーブという名前の通り輝いています。
相当、ピカピカしてるぞー
スピン性能を高めたりするものではないそうで、視覚的にくっきりはっきり溝が見えるというもののようです。US仕様には無し。(特許って言ってたかな?そのへんの諸事情でUSを含むいくつかのエリアでは販売ができないようです。)
今回のTourWedgeは加工精度を高めて、従来のヘッドより鋭角に溝が切られています。
「gorge」は切り立った絶壁って意味合いのようなので、ユニークなネーミングで良い感じです。
カタログ上はツアーSと比べて400~600回転スピン量が多くなったという表記がされています。

まーその辺のふれこみはアベレージゴルファー的にどうなのか?という部分はありますが、先日ポストしたように、精度が上がって溝そのものが、レギュレーションギリギリまできっちり削れるようになる事は大きなメリットかなーと思います。

R0015600.JPG
Tour-Sには刻まれていた、バックフェイスのPINGロゴがなくなりました。
スタンダートなネックロゴが採用されています。
Tour-Sと比べるとシンプルなデザインになりましたねー
基本となるヘッドデザインやCTP自体はツアーSと同じに見えますね。

一応今回は2つのグループに分けてオーダーしてみました。
グループ1:50°SS・52°SS・54°SS
ターゲットレンジ的には100ヤード以下。
フルショット・コントロールショット諸々がロフト差でどのくらい出るかを確認してみます。
一番の目的は他のクラブとのつながりも含めてラウンド時に実際に使いやすいのはどれかな?というのをチェックしてみようかと・・・

グループ2:58WS58TS
同一ロフトですが、ソール形状とバンスが異なります。
TSを主に使い、WSはバンカーや深めラフなんかで使ってみようかなと考えています。
まー生意気にもライを見てソールを使い分けてみようかな・・・とwwww

夏に向けてのウッド1つ抜きのウエッジ3本構成でセッティングを組み立てる予定です。



PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラさんで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

投稿カテゴリ Wedge(ウエッジ) | Tagged , | コメントを残す