Rapture D.I.

スクリーンショット 2014-03-21 9.38.03
<完全にサボりペースに乗っかってますw>
USの公式サイトには前からアップされていますが、新しいRaptureシリーズ。
ドライビングアイアンとフェアウェーウッドがリリースされてきます。
なかでも興味があるのが、このD.I.。
ウエイトが配されていたり、ソール〜フェイスバックまでのタングステンデザインが、アイアンベースでありながら、ハイブリッドのエッセンスが含まれています。

スクリーンショット 2014-03-21 9.38.32
構えた感じもスッとしてます。
パッと見G25の3Iみたいです(笑)
しっかり球が上がりそうです。

スクリーンショット 2014-03-21 9.38.15
プログレッシブ・セット・デザインが採用されたロングアイアンそのもののフェイス。
最初はちょっと不思議な感じがしたのですが、とても使い易く、抑えの効いたしっかりした打球が打てます。
一見すると創世記のユーティリティーやハイブリッドのデザインに回帰した気もしたのですが、既存のハイブリッドからのデータがフィードバックされているだけに非常に興味深いヘッドです。

こいつが出てきてしまうと、2I〜のアイアン流しがやっぱり良いですよねー
もちろん、90台を標準スコアとしているヘボゴルファーとしては、PING様が想定している使用形態にはなりません。
スチールシャフトを挿しても、方向性や距離に少々幅のあるハイブリッドや、飛距離は獲れますがその日のコンディションによってムラが出やすいフェアウェーウッドに比べて、普段、練習をしなくても何となく思った方向へそれなりの飛距離で進んでいけるアイアン系のヘッドというのは魅力的です。
S55はハイブリッドと組み合わせようと思っていたのですが、3Iからですかね。

This entry was posted in PING(ピン), Iron(アイアン). Bookmark the permalink.

コメントを残す