Monthly Archives: 10月 2013

S55スペック選定中その2

PING S55 Iron
シャフト選びをしています。
一応、Z-Z65が選択肢から外して考えるものとします。(なぜ??)
S55アイアンの標準スペックとして設定されているシャフトは、
CFS
NS950GH
TFC189I
の3種類。
さらに、
TFC330I
TFC360I
AWT
CFS MAX
Z-Z65
の5種類が標準ではないけどもスタンダードオーダーとしてラインナップされています。
それ以外のダイナミックゴールドやライフル等の選択も可能です。
私的には当たり前になってしまっていますが、PINGな感じのすばらしいシャフト構成です。

順当なのはやはりCFSでしょうか。
デビュー当初は思った以上のあっさり味で、あら?と思いましたが、コース上で使ってみると素直で振りやすくて良いシャフトです。
私的には普通に振ってもピョーンと上がらず抑え気味のきれいな打球になります。
(Z-Z65の後継っていうフレーズが先行してしまいちょっと色眼鏡で見てしまいましたね)
少し脱線しますが、追加フィーなしでチョイスできるNS950GHが入っているのも良いかと思います。
日本ブランドのクラブから移行する場合には特にですが、PING規定のヘッド重量で日本ブランドっぽく重量やバランスを出したいときには迷わずコイツでしょうかね。まー個人的にはアレですがww
しかし、やっぱり良いのは、ダイナミックゴールドなんですよねー。
手元の感じと独特のネバリがなんともいえず良いです。やはり王道なんだなーと思わせます。
面白くも何ともありませんが、S300良いです・・・(笑)

と、言いながら、実は今回、グラファイトシャフトのチョイスを本気で検討中。
TFC189Iだと88gとそこそこの重量でトルクも1.9とスチールとほぼ同等です。
まーでも多分これはあまり好きくない某社の棒系シャフトなんですよね(笑)
ホントはちょっとインチキだけど組みたいシャフトがあるんですよねー

本格的にラウンドが始まるまでまだ1ヶ月くらいはあるので焦らず毎日思案中です。
人気ブログランキングへ
↑登録してみました。クリックよろしくお願いします!!PINGフリーク増えるかな?
okamura-logo
PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

okamura-logo

PINGのクラブを買うならオカムラゴルフさん!

オンラインでカスタムオーダー出来るのはココだけです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ Iron(アイアン) | Tagged , , , , | コメントを残す

S55スペック選定中

PING S55 Iron
まもなくS55アイアンのデリバリーが始まります。
とりあえず7Iを鳥カゴで打ってきました。
トップブレードがS56よりもさらに薄くなった事と、ヘッドがすごくコンパクトで構えやすいです。
画像なんかではちょっと素っ気ない印象のあったヘッドでしたが、実物は削り出しがピチッと効いていて精巧感がありました。
格好良い!
何発か打ってみると謳われている打感と打音の違いを感じます。
S56と比較して、さらに柔らかい・・・・とまでは正直思いませんでしたが、インパクト時のフィードバッグ感は確かに違います。
グッとくる?(笑)
S56はスパルタンに尖ってしまったS57のカドが取れて打感や操作性が格段に良くなりました。
(当時1発打っただけでシビれてしまったことを思い出します)
S56→S55はそういった激的な変化ではなく、S56をハイパーバランスしてきたイメージ。詰めるところを詰めてきたなーというのが素人にもハッキリと解ってしまう感じ。もともと良いもののさらに先を見せられてしまいました。すごいなー
新しいヘッドなのだからと言われてしまえばそれまでですが、もうこれ以上は無いかもーと感じさせてくれますねー

もう1つ個人的には以前から「おー」と思っていた事がありました。
それは2010年の溝規制問題。
S56は規制対応ヘッドでしたが、タイミング的に設計は規制前に始まっていた可能性があります。
もちろん専門的な事は解りませんが、設計思想の違いが最終的なクラブ性能に影響を及ぼすはずです。
例えば、
「新溝でもスピン量を落とさない設計」
なのか
「新溝のスピン量低下を前提とする設計」
で、全然異なってくるはずです。施行直後は溝とスピン量についての言及が多々されていましたが、現在はクラブのトータルパフォーマンスでスピンや打ち出しの最適化が計られてきています。プロのプレイスタイルの変遷からもクラブ設計のアプローチの変化が示唆されます。
S55は新ルール下でのフィールドテストやシュミレーションのデータが設計初期からフィードバックされていて、その結果が、ヘッドとしての高い完成度につながっているのかもしれません。(なんちゃってwww)

まとまりが無いので続くwww

現在、シャフト選定中です。
人気ブログランキングへ
↑登録してみました。クリックよろしくお願いします!!PINGフリーク増えるかな?
okamura-logo
PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

okamura-logo

PINGのクラブを買うならオカムラゴルフさん!

オンラインでカスタムオーダー出来るのはココだけです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ Iron(アイアン) | Tagged , , , | コメントを残す