セッティング2014 1.00

20140102_085819.jpg
当地はハイシーズン真っ只中のため、非常に混み合っているので、早朝のティーオフでした。
(とは言っても日本の普通ぐらいですが・・・)
3バーディー4パーで後はクソでした。ww
キャディはヘラヘラしてスコアカードさえもくれず・・・(笑)

さて、本年のファーストセッティングですが、以下のようになっています。
RaptureV2 9° Diamana S63 45.75inch
RaptureV2 16° Tour-AD DI-8S 43.00inch
RaptureV2 19° Tour-AD DI-8S 42.25inch
3I-U G25 Z-Z65 Green +1/2inch
EYE2 XG S Z-Z65 Green +1/2inch
TourWedge 58TS TFC615I +1/2inch
Anser4 BeCu PP58

はい、退行現象になってしまいました。
まず、アイアンですが・・・
G25は淡々としたラウンドペースを作り出してくれているので、特に不満はありません。
システムウエッジまで全部コレで組んじゃうのが、アベレージゴルファーには良いんじゃないかと本気で思っています。
強いて言えば、打感が好みに合わない事でしょうかね(笑)←ちゃんとあたってもトップっぽい硬さが気になります。
そして、S55です。
オーダーとコレクトが間に合わず持ち込めていないため保留。
ただし、今後のセットには確実に組み込みます。

次に、ドライバー。
結局RaptureV2の呪縛から逃れられず元へ戻ってしまっていますwwwww
ショットフィーリングが一番気に入っているのはG20なんですが、きれいにあたってもスピン量が落ちず、打ち出しと手に残った好感触の割にはあんまり飛びません。
G25は全然合いません(笑)
このブログにポストする気も起きないくらいの状態ですw
(ちなみにAnserドライバーはnFlightの段階で却下でした。)
ほんとはもう少しフィッティングしてみると良いのかなーと思ってはいるのですが、
RaptureV2+青マナの前時代的なセットをバリッと上回る結果が得られません。
まードライバーがあんまり好きじゃないってのもあるかとは思っていますが・・・・

フェアウェーウッドはますます手に馴染んできているので今年もこのままで行きます。
この際だから20年くらい使ってやろうかと・・・

ウェッジは消耗品ですので、こまめに入れ替えると思います。
EYE2XGのSはバンカーやラフでの取り回しが非常に良好で気に入っています。
バンスの角度以上に独特のソール形状が条件の悪いライへの対応を簡単にしてくれているような印象を受けます。
Tourウエッジはとても使いやすいです。
グラファイトシャフトを挿しているため、フルショット時のレンジのばらつきが多少気になりますが、アプローチショットに関しては今まで使ってきたウエッジのなかで、ダントツです。
いわゆるOKパット的な距離に自然に寄せられるのと、弱く打ってもしっかりスピンがかかるのでピンまで積極的にレンジする事ができます。個人的にはパットの事を意識する必要が無くなるので良いラウンドペースを作れます。
(ダメだしすると音が嫌いですwww ミスショットしたのかとドキッとすることさえありますwwww Tour-Sとは全然違うし、Anserウエッジとは比べる価値も無い)

そしてパター。
2013シーズンはスコッツデールTRがリリースされ、標準長のシャフトでもアジャスタブルのものを選択できるようになりました。
各ゴルファーにとって適正なシャフト長を簡単にセットできるのと、手元の重さやグリップの太さ等が相乗的に作用して、極めて安定したパッティングができるようになりました。ドライバーよりもなによりもパットが嫌いな私でも、明らかにその差を感じており、PINGフリな方々のキラーアイテムであると言えると思います。
と、言いながらのBeCuなAnser4(笑)なんですが、TRを使ったことで、いまどきのパターと比べると少し軽めのAnser4の繊細なタッチ感というか、コントラビリティの良さみたいなものを感じられるようになりました。新しい発見ですね!
そして、私のパタースコアをレトロスペクティブwwwに見てみると、平均パット数が少ないのはTRですが、バーディーが取れなくなりました。Anser4やMyDayはTRに比べ、平均パット数は多いもののバーディーがそれなりに出ています。
今年は両者を併用して良い方向にストロークテクニックを向けられると良いかなーという方向性です。

This entry was posted in PING(ピン), Iron(アイアン), Wedge(ウエッジ). Bookmark the permalink.

0 Responses to セッティング2014 1.00

  1. エミリパパ says:

    明けましておめでとうございます。
    私もG25アイアンを使っていましたが芯で打っても打感がはっきりせず、芯を外したときは何処に外したかも判りにくくスイングの調整(ごまかしですが)がしにくい為、私には難しいアイアンなので、またG20アイアンを購入しました。暫くはこのアイアンを使用するつもりです。

    • CNX41 says:

      コメントありがとうございます。
      25→20ですね。
      同じような印象を受けられてるようで・・・
      意図的にボカしているのだろうなーとは推察できますが、あまりインフォメーションがないのも面白くないのかもと思っています。
      私自身はラウンドで使っている分には悪くはないのでまー良しとしています(笑)
      本年もよろしくお願いいたします。

  2. ほげほげゴルファー says:

    あけおめことよろです~
    G20ぽいのは先日の新製品発表で「カーステンアイアン」として登場するようです
    やはり、ベタに易しいのも欲しいというの分かります

    • CNX41 says:

      ほげほげさんコメントありがとうございます。
      お返事がこんなタイミングになってしまいました。ゴメンナサイ
      年明けは時間と体を拘束されてしまい、なかなかブログを弄れませんでした。

  3. 405Mi16 says:

    明けましておめとうございます。
    私もG25(ATTAS5050 6S)がキャンペーン特価だったの買ったものイマイチです。打感が硬く感じてしまい、結局G20(ATTAS3 6S)に戻しています。

    • CNX41 says:

      こんにちわ
      コメントありがとうございました
      今年もよろしくお願いします。←遅いですねwww
      (年明け初の休日で、久しぶりにブログのメンテができます。)
      私もG25のキャンペーンに乗るつもりだったのですが、試打時のデータがあまりにもだったので、手を出しませんでした(笑)
      コース上ではパンチショット風に適当に振ると、何となく飛ぶのですが、フィーリングは正直良くありません。
      新しもの好きなので、ニューモデルには眼がないのですが・・・・

コメントを残す