Tag Archives: TFC330D

夏期セッティング(仮)

R0015839.JPG
夏の合宿時のテストセットです。
1W G20 10.5 TFC330D Tour SR
3W RaputureV2 TourAD DI-8 S
3I G25 Z-Z65+cushin (Green)
4I G25 Z-Z65+cushin (Green)
5I G25 Z-Z65+cushin (Green)
6I G25 Z-Z65+cushin (Green)
7I G25 Z-Z65+cushin (Green)
8I G25 Z-Z65+cushin (Green)
9I G25 Z-Z65+cushin (Green)
W G25 Z-Z65+cushin (Green)
U G25 Z-Z65+cushin (Green)
S EYE2XG Z-Z65+cushin (Green)
L EYE2XG Z-Z65+cushin (Green)
PT Scottsdale TR Shea 34.0inch (Black)
といった感じ。
あくまでもメインはS56を軸としたもので、こいつはPINGフリのPINGらしいセットとして散発的にトライしてみる予定です。
G20の330ツアーのフィーリングが良ければ、このセットにはあえてRaptureV2を使わず、3WもG20にして、カスタムシャフトを組まない標準シャフトなセットにしてみるつもりです。
ホントはウッド類もG25で・・・ってのがスジなのかもしれませんが、相変わらずRaptureV2が良いのと、G25との相性がいまひとつな感じなので、正直手が出ません(笑)
人気ブログランキングへ
↑登録してみました。クリックよろしくお願いします!!PINGフリーク増えるかな?
okamura-logo
PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

okamura-logo

PINGのクラブを買うならオカムラゴルフさん!

オンラインでカスタムオーダー出来るのはココだけです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ Iron(アイアン), Wedge(ウエッジ) | Tagged , , , , , , , , | コメントを残す

G20 まーまー良いのじゃないですか?

PING G20 RaptureV2
毎日のラウンドのドライバーとして活躍??しています。

正確には活躍しているかどうかは微妙なところですが、G20ドライバーの下手ピッピゴルファーとしてのだいたいの評価ができました。

おおむねメーカーがプロモートしているように

「飛んで」 「曲がらない」

という印象はかなり大きくあります。

総重量としてみてもヘッド重量としてみてもそれなりの重さのあるセットになりますが、その重量が効いていると思われます。
あ、「飛んで」というのは飛距離が伸びるという事ではなく、当たりがどうであれあまり飛距離が落ちないと感じでしょうか?

確かオカムラゴルフ様のページで、ミスショット時の満足度?が上がったというような記事を見かけたようなきがするのですが、そんな感じでしょうか。

何%あがったとかさがったとかはともかくとして、G15よりも明らかに簡単なクラブになっているのは間違いないでしょう。
簡単というよりはやっぱり

「打ちやすい」

ですかね。
しばしばアウトサイドインな私でもバッチリ捉まりますし、ヘッド軌道が安定しているようで弾道は一様ですwww

またボールは軽くポーーンと上がります。この辺りはK15と同じイメージでしょうか。
私のG20は現状無印SRなので、ちょっと振れてしまうと3Wの様な高さになってしまいます。
それでも何となく飛んでいるところを見るとスピン量はそれなりの範囲で抑えられているのかなーと思われます。

やはりヘッドの設計ですかねー

見た目はRaptureV2比べ、縦にも横にもググーっと伸びているので、ちょっと違和感がありますが、オートマチック時代のヘッドデザインですね。

ハイバランスポイントシャフトというのが標準シャフトの売りですが、この辺は実際「どーなんだろー」と若干疑問を持っています。
クラブスペックとして見た場合には従来のカスタムシャフトのセットと同じような感じになっているだけかなと思われます。
ただし無印シャフトとツアーシャフトを含めると全部で6種類。

ツアーシャフトはRフレックスも含めてトルクが抑えられているので、カスタムシャフトの代替としては魅力的です。いわゆるアフターマーケット製のシャフトですと、PINGワークスでオーダーしても5万円台ですから、以前もポストしたようにそういった部分の選択性はとても高いと思われます。

私自身は試験的に標準シャフトのTFC330Dの無印をあえて購入してみましたが、G15の標準シャフトであったTFC300DやSerranoと同様にアルディラ社のシャフト特有のクセはかなりあるので、逆に無印RフレックスやSRフレックス辺りが適正の方は最初からDJ-5なんかを組んでおいた方がよりG20の良さが感じられる気がしています。
私見ですが、アルディラ社のシャフトは大味で、体格的も大柄である程度のヘッドスピードで振れない人には感じ悪いと思いますです。はい。
やはり国産の高弾性カーボンをふんだんに使ったシャフトのしっとり感は得られないでしょう。

ちょっと話がそれましたが、G20ドライバーは買いでしょう。
G15からのリプレイスやそれ以前のモデルでも明らかにその差を感じられると思います。
他社のコンセプトとは異なるPINGならではのアプローチはさすがだなーと思います。

 

ちなみに日本よりも韓国でG20のセールスが炸裂しているなんて話も小耳に挟みましたが、標準シャフト評判はどうなんでしょうね?

とりあえず暫定評価って事で・・・
人気ブログランキングへ
↑登録してみました。クリックよろしくお願いします!!PINGフリーク増えるかな?

okamura-logo
PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

okamura-logo

PINGのクラブを買うならオカムラゴルフさん!

オンラインでカスタムオーダー出来るのはココだけです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ PING(ピン) | Tagged , , , | コメントを残す

G20 ドライバーキタ

PING G20 Driver
G20ドライバーが届きました。
購入を決定するまでにはかなり時間がかかりましたが、
月曜にオーダして金曜日のデリバリー。相変わらず早いですねー
で、さっき取って来て、その後空港へ移動してきました・・・w
今回は税関がうるさいところへ入国しますので、一応ヘッドのフィルムだけは取ってみました。
(というか税関職員がなんとか因縁をつけて小遣い稼ぎをしようとする国ですね。)

感想は・・・ヘッドカバーデカイゾ!!
デザインは相変わらずのオ○○コカバーですが、例によって使わずそのままRocketTourを被せる。
K15同様ヘッドの前後径が大きいので、アーガイル模様のRocketTourは非対応です。
ご購入される方はスタンダードもので無いときれいに入りませんので気を付けてください

 

PING G20 Driver
ロフトは9.5°
ちゃんと使おうと思っているドライバーで9.5°は初めてなのですが、複数個所で複数回データを取得してみた結果、
適正スピン量は9.5°でした。
ま、こればっかりは使ってみないとね・・・

 

PING TFC330D
さてシャフトですが、ツアーではありません。(あれ??)
スタンダードのTFC330Dです。

PING TFC330D
しかもフレックスはSRです。
じつは初めてG20を振った時はツアーのSかSRが良かったのですが、何度か打つ機会があり、
よくよくデータを見ていくと打点がばらつきが目立つのです。

TFC330Dは米アルディラ社製のシャフトです。
いわゆる廉価版の中華シャフトですので、国産の綺麗にしなっていく親切シャフトと違い、「ビヨーンビヨーン!!」と動き、お上品さは全くありません。第一印象はパチものクラブっぽいなーと・・・・・wwwww(マジで)
ワッグルしてみるとわかりますが、国産ドライバーに装着されている標準シャフトとは明らかに硬く、完全に棒化しています。
ツアーなんてホントに棒ですよ!Xフレックスとかそういう事じゃなくて、棒なんですね。
(前作の300Dが好きじゃないのを忘れていました。)
振っていくとRはR、SはSなりの硬さなのですが、どうにも不思議な感じがします。
端的には表示フレックス以上に硬く感じるということでしょうかね?
計測上、同じヘッドスピードで振っていても、しなり感が少なくちょっとわかりにくい印象があります。
で、思い切ってSRまでフレックスを落としました。
シャフト重量が軽いので、少々気になるところですがとりあえず標準シャフトで使ってみたいということで・・・

実はもう1つ理由があってDI-6S や DI-7S 等のいわゆるしっかりしたカスタムシャフトを使い始めてから右足の足底筋膜損傷を頻繁に起こすようになりました。
打球自体は240から260ヤード、綺麗にあたってコースコンディションが良ければ、300ヤードが見えるようなショットも出るのですが、何かのきっかけに、「メリッ」とキマスwww
スイングの問題もあるのかとは思いますが、多少シャフトがゆるくてもケガが出ないのであれば、それもアリかなーと思ったりもしています。
もともとドライバーを始めとしたウッド系は好きではないので、飛ばしたいという気持ちも無く、テキトーに振って250ヤード手前辺りにコロコロー的な感じを求めています。
ということで、いったんは標準シャフトで使ってみる事にします。

ちょっと使ってみて、ヘッドの感じなんかも分かってきたらカスタムシャフトに変更するかもしれません。
ま、ドライバーは他にもあるので・・・って感じ。

ブログのネタ的な域を出ない感もありますが、新製品なので、まずは使ってみることにします。
初めてラウンドする国なので、どこまでやりたい放題ができるかは不明ですが、日本仕様としては重量のあるヘッドや、低重心化がRaptureV2などと比べてどの程度球筋に違いがでるのか等をチェックしてきたいと思います。

人気ブログランキングへ
↑登録してみました。クリックよろしくお願いします!!PINGフリーク増えるかな?

okamura-logo
PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

okamura-logo

PINGのクラブを買うならオカムラゴルフさん!

オンラインでカスタムオーダー出来るのはココだけです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ PING(ピン) | Tagged , , , | コメントを残す