WACK-E 文鎮化決定

PING WACK-E  

ネーミング・コンセプト・デザイン・素材すべてが気に入っているiNシリーズパターであるWACK-Eですが、
何度使っても光明が見えないためにこの画像の撮影を期にシャフトを抜いて文鎮化することを決めました。
まー合わないものは合わないということで・・・

PING WACK-E
インサート形状・性状、インパクト時の打感や音等も非常に良いなーとかなりお気に入りなのですが、
ヘッドバランスや重量がどうしても私を拒絶しているようです。
本年のPING用語的にはスイングアークがストロング~ちょい下ぐらいに分類されているため、トゥー寄りのバランスが適正です。
現在のメインパターであるMyDayと比べると18ホールのストローク数が段違いで多くなりますwwwww
未練たらたらですが、あきらめて放棄します。

まー様々なパターを取っ替え引っ替えラウンドに持ち込んだ結果なので、納得はしているんですけどね。
Anserパターはやはり4か6ということになりそうです。
(というか、Anser4はすでにベリリウムカッパーを持っている。)

人気ブログランキングへ
↑登録してみました。クリックよろしくお願いします!!PINGフリーク増えるかな?

okamura-logo
PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

This entry was posted in PING(ピン) and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA