肘は痛いがフィーリングは良し

IMG-20110628-00071
肘は相変わらず痛いのですが、アイアンのフィーリングはなかなか良いです。
インパクトの感触を掴んできたんですよね!今週は楽しいなーww

バシッと叩いて、ボールの当っている感触がよりはっきりしてきました。
例の「W」も120ヤード超に戻りました。というかS56で「W」が安定的に飛ぶようになったのは初。
とはいうものの、肘が痛くてついつい引いてしまうために、ミスショットもかなり多いのですが・・・・

基本的に3Iと4Iを一所懸命に打っているのが最近のお気に入りのパターン。
軽く振っていけます。気持ち良いですねー

とは言うもののこの肘の痛みが落ち着いてくれないとウッド系の長いクラブが振りにくいなー

This entry was posted in PINGでゴルフな日々. Bookmark the permalink.

0 Responses to 肘は痛いがフィーリングは良し

  1. ドドスコ says:

    ヘッドスピードっておいくつですか??
    結構ハードなセッティングなんで。

    • CNX41 says:

      こんにちわ すみませんスパムフィルタの設定を変更したらコメントが引っ掛かってました 汗!!
      ヘッドスピードですか?
      今のドライバーをアキュベクターで測るとドライバーで大体46後半~47チョイぐらいです。
      S56の3Iだと41とか42ぐらいです。
      FWはもらったシャフトなので重いです。
      ハードスペックとまではいかないとは思いますが、
      最初はグラファイトシャフトでチョロく再開したつもりが、オタクな心が疼いてあれこれかき集めてしまっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA