重量とシャフト長の関係

長さ-重量 グラフ

新しいセッティングのクラブ長と重量のプロットしてみました。

例によってゴルフクラブ数値.comさんからダウンロード出来るエクセルのファイルを使用させていただきました。

全番手が一直線に結ばれることが理想的のようですが、こんな感じですねー

以前に比べるとS56が軽くなり、FWやドライバーが重くなったか長くなったので、多少直線風に見えてきました。

こんなもんですかねー??

人気ブログランキングへ
↑登録してみました。クリックよろしくお願いします!!PINGフリーク増えるかな?

okamura-logo
PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

This entry was posted in PING(ピン). Bookmark the permalink.

0 Responses to 重量とシャフト長の関係

  1. ひろぞう says:

    こんにちわ!!

    私の場合ですが、アイアンのシャフトはAWTのXを非常に買っておりまして、いまはDGのS200なんですけど、もしもう1セット考えるならAWTのXを考えてます。
    モーダスも打ってみたいですけどね。

    グラフ見る限り、とてもいいフローのように見えますが・・・。
    私はとくにアイアンに関しては、あんまり軽すぎると手打ちになるばかりか、出球も軽くなっちゃうような気がするので、重めはオッケーって感じです。
    手が大きいせいかグリップの重量も出ちゃうので、バランス指定すると必然的に重めに仕上がっちゃいますけどね。

    自分に合ったスペックを探すのってむずかしいですよね(笑)

    • CNX41 says:

      こんにちわー
      はい、なんとなく直線風にはなっているのでこんなものかなーとは思っていますww
      私もクラブ総重量はある程度あったほうが良いと思います
      先ほども打ってきたのですが、ドライバーだけが長くて軽いというがいまのところ大変印象的です(笑)
      普通に振っていくと、すべてフェードで打ち出されていますので、もう少し短いほうがしっかり捉まる気がしています
      ヘッド重量がもう少しないと短尺はきついので手持ちのドライバーでは結局、44.75インチのG15+Serranoがトータルバランスが良いです.
      アイアン好きのドライバー嫌いなので、なかなか思うようにいきません.
      あ、AWT Xはちょっと試してみようか検討中です. お店から1本だけ貸してもらい中です(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA