大型自動二輪 外国免許切り替え(外免切替)

IMG_0069m
日本に戻っているタイミングを利用してタイの自動二輪免許を日本のヤツに切り替えてみました。
普通車(現中型車)は日本の免許を持っていますので、学科等、細々したものは省略できましたが、二輪の適性検査と技能検査に合格しなければなりません。

細かいやり方は詳しく書かれているサイトがありましたので省略します。
(ブログ主さん無断リンクです。ゴメンナサイ←ダメだったら叱ってください)
追記:うれしい事にブログ主さんから、ご連絡を頂けました!!ありがとうございます!!コッチのリンクにさらに詳しくポストしてくれています。
http://thailand.lahulife.com/?p=587

タイの免許は排気量区分が無いことや、99.9%(は大げさかww)が250cc基、150cc以下の小型バイクであるという背景も把握しているようで、「え?大型?」「タイでしょ。いま何CCのバイク乗ってます?」と確認されました。
「えっとー1000ccと1050ccです」
予想外だったらしく、
「そんなに大きいバイクあるの?ハーレ?」(←何でもハーレっすか(笑))
「じゃ、大型ですね」
という流れでした。

試験は一発の人と一緒に行いますが、
スラローム7秒以内とか、平均台11秒以上とかっていう課題はありません。
法規走行を遵守して完走すれば良いだけのようです。
10代の頃、散々通って限定解除しただけに、試験場内での法規走行はボーッとしていてもできてしまうため、サクッと終わってしまいました。
終了後、
「あなたは技能確認なので、平均台は欲張って落ちたら勿体ないし、スラロームも引っかけたらアウトなんだからもっとゆっくりで良かった」
って、昔は「平均台はジグザクしないで停まれ!!」だったし、スラロームも頭がブレたらそれだけで問答無用で減点だったじゃん!!
「コースもしっかり覚えていましたね。そのままお待ちください」
ということで、サクッと終了しました。
あ、あと外免切り替えの人たちは一発な皆様より先に走らされると思います。(私は1番でした。)

あ、一つだけ失敗したのは、この免許取得で2人乗りが1年できず、高速2人乗りは3年できないという事を把握していなかった事でしょうか・・・・
ま、基本1人なので問題はありませんけどね
(2人乗りする場合には2人乗りできるモトが必要)

This entry was posted in ダメオヤジな日々, ChiangMai Life(チェンマイライフ). Bookmark the permalink.

0 Responses to 大型自動二輪 外国免許切り替え(外免切替)

  1. Q says:

    リンク大丈夫ですよ〜。こちらにリンクしてもらってもいいですか〜
    http://thailand.lahulife.com/?p=587

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA