PING ANSER4 BeCu

今回は昔に購入したパターを全部担いで持ってきました。
PING Anser4 BeCu
パッティング絶不調のなか、MyDay以上にイケてるのはなんと20歳の頃に使っていたANSER4BeCuでした。
自分的にはちょっとライ角がフラット気味で構えにくく窮屈なのですが、ストロークしてみると綺麗に転がります。
キャディは絶賛!うむー・・・・

PING Anser4 BG
Anser2をフレアネックデザインにしたヘッドです。
バランス的にはトゥーバランスのカテゴリに入ります。
比べてみると大体MyDayと同じくらい。

PING Anser4 BeCu
クラブ総重量は498g
MyDayの総重量が504gなんですが、ネックデザインから来るものなのか振った感じやインパクトした際の重量感はAnser4の方があります。
ストローク感も何か妙なのですが、実際打ち出されるボールはかなりステイブル(笑)

PING Anser4 BeCu
昨日、今日と使っていますがパット数は今滞在最少。
しばらく使って見ようと思い、カチコチに硬化していたPP58を新しいものへ交換してきました。

某アジアンツアープロは
「チミのホームコースはこのあたりで最もグリーンが速いんだからそんなヘッドはいかんよ」
と今一つな反応。
若い事もあって、オールドモデルは基本的に否定的ですwww
確かにこのころに比べ、ボール外殻の硬度は高くなっているのですから、一理ありますけどね。

集中的に使って見ることにします。
人気ブログランキングへ
↑登録してみました。クリックよろしくお願いします!!PINGフリーク増えるかな?

okamura-logo
PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

This entry was posted in PINGでゴルフな日々 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

0 Responses to PING ANSER4 BeCu

  1. jyuzow says:

    こんばんは。
    私もBuCuのanser2を所有してます。
    当時のパターとしては重めだと思いますが⁇
    この素材のかっちり感は私は好みです。

    私の好みはプランバーネックですけど…たまにZING2のフレアネックがしっくり構えやすく感じる時があります。
    入るパターこそがNO1ですよね‼

    • CNX41 says:

      こんにちわ!!

      そうですね総重量498gですから今時のパターと比べても結構いい線かとおもいます。
      プランパーネックの方が私も構えやすいです。
      フレアネックはボールとの位置関係がストロークし始めると「あれ?」となってしまい、かなりおどおどパットしています。
      結果的にBeCuのAnser4が比較的カップインしやすいという状況です・・・

      パットにかなりハマってスコアが全く出ず悶々としていますが、
      一段落ですので、いちどリセットすれば何かが変わるかも?とちょっと投げちゃいました(笑)

  2. BeCuなアンサー4が合うとはこれは意外です。

    しかし、そのアジアンツアーの方の意見にも一理ありますよね

    今のピンカタログ内で折衷案(セミアークで、フェースは固くなく、重め)を考えると、「スコッツデールアンサー2(かトムキャットS)+ステンインサート加工」あたりですか

    ハイスピードカメラでストロークがガタガタなのは、ぶっちゃけレングスとライがあってないと思うんですww直感的には34インチのブルーとは思いますが、より測定が必要かもしれませんね。

    うちにも子供の頃のブロンズアンサー3があります。

    では頑張ってください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA