Monthly Archives: 8月 2012

Anserアイアンのスペック選考中

WS000023
自分のスケジュールの都合上、発売日に入手できないため、まだオーダーしていないAnserアイアン。
とはいうもののそろそろスペックを決めてなんとなく頼んでおかないとなーという感じになり、脳内でスペック選定中です。

シャフト(種類・長さ)
ロフト
バランス(クラブ総重量)

このあたりが組み合わせとなりますが、やはりまずはシャフトでしょうか。

今回は・・・

グラファイトシャフトも選択肢の中に入れています。

新登場のTFC800Iは重量的にさすがに軽すぎると思われますが、軽くて硬いシャフトはトレンドではあります(笑)
PINGのカスタムオーダの場合、スチールはかなり選択肢は広いのですが、グラファイトとなると現行標準シャフトのみと限定されてしまいます。(と思う。)
TFC330IのSが現実的なところでしょうかね。

カスタムシャフトで100g台のシャフトも良いかなーとも思いつついろいろ考え中。

結局Z-Z65で組むかもしれませんが・・・www

人気ブログランキングへ
↑登録してみました。クリックよろしくお願いします!!PINGフリーク増えるかな?

okamura-logo
PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

okamura-logo

PINGのクラブを買うならオカムラゴルフさん!

オンラインでカスタムオーダー出来るのはココだけです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ PING(ピン), Iron(アイアン) | Tagged , , , , | コメントを残す

No.83 まささんのセッティング

まささんのセッティング
RH(右打ち)
1W PING i15 9.5° ATTAS T2 6S 45.75inch
5W PING G20 ATTAS T2 7S 42.5inch
7W PING G15 ATTAS T2 7S 42inch
HB23° PING i15 AWT flexS 39.25inch
6I~W PING ANSER NS.Pro modus3 S
【#6,7;イエロー #8~W;ブルー】
52° Callaway X-JAWS Black DGS300
56° Callaway X-JAWS Black DGS300
58°(?) Bridgestone SW-2
60°(?) Bridgestone SW-3
PT ODYSSEY White Hot tour iX CS

okamura-logo

PINGのクラブを買うならオカムラゴルフさん!

オンラインでカスタムオーダー出来るのはココだけです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ PINGフリな方々のセッティング | コメントを残す

No.82 GOD MISSO SOUPさんのセッティング

GOD MISSO SOUPさんのセッティング GOD MISSO SOUPさんのセッティング (2)
RH(右打ち)
1W PING G10 TFC330D flexS 45.75inch 10.5
3W 2004callaway bigb bertha Uniflex ステイールシャフト
7W 2004callaway bigb bertha Uniflex ステイールシャフト
3I ZING カラーコード黒
4I~SW PING isik カラーコード黒
LW PING EYE2+ LWedge カラーコード赤
PT Taylor made Rossa Monza corza

okamura-logo

PINGのクラブを買うならオカムラゴルフさん!

オンラインでカスタムオーダー出来るのはココだけです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ PINGフリな方々のセッティング | コメントを残す

No.81 だいけいさんのセッティング 更新!!

だいけいさんのセッティング
RH(右打ち)
Grand Prix GP Platinum 9.5° Diamana ‘ahina 70 (X) 45.5inch
Nike SasQuatch2 13° Diamana ‘ahina 70 (X) 43inch
GMA Royal Star UT RSJ(X)18° 40inch
3~W PING i3+Blade Dynamic Gold S-200
PING EYE2 XG 56° DynamicGold S-200
PING EYE2 XG 60° DynamicGold S-200
カラーコード黒

okamura-logo

PINGのクラブを買うならオカムラゴルフさん!

オンラインでカスタムオーダー出来るのはココだけです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ PINGフリな方々のセッティング | コメントを残す

No.80 キビルー1970さんのセッティング

キビルー1970さんのセッティング
1W PING G20 12度 TFC330D flexS 45.75inch グリップ(白)
4W PING Rapture V2 LS-FflexS 43inch グリップ(白)
HB PING i15 20度 TFC615 flexSR 4 グリップ(白)
HB PING i15 23度 NS.PRO950GH flexS グリップ(白)
5I~U PING i15 AWT S カラーコード(黒) グリップ(白)
54 PING Tour-S WEDGE AWTS カラーコード(黒) グリップ(白)
58(ライ角調整) PING EYE2XG Wedge AWT S カラーコード(黒)グリップ(白)
PT Karsten 1959 Putter B60 カラーコード(茶)  33.00inch ブラックアウトグリップ

okamura-logo

PINGのクラブを買うならオカムラゴルフさん!

オンラインでカスタムオーダー出来るのはココだけです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ PINGフリな方々のセッティング | コメントを残す

No.79 バーバラヒロさんのセッティング

LH(左打ち)
1W PING G15 ATTAS T2 6S 45.75inch
3W TaylorMade VSteel(初代)MASPlus flexS 43inch
5W TaylorMade VSteel(初代)MASPlus flexS 42.5inch
HB23(#4) Nickent Ironwood 4DX flex R 39.25inch
5I~W PING i20 NS950 S カラーコード
50 Fourteen RM11 NS950 S
56 Fourteen RM11 NS950 S
PT TaylorMade Tpi26 34inch

okamura-logo

PINGのクラブを買うならオカムラゴルフさん!

オンラインでカスタムオーダー出来るのはココだけです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ PINGフリな方々のセッティング | コメントを残す

ニホンノゴルファーハココガチョットコマルヨ


タイのゴルフ場にはたくさんの日本人ゴルファーがプレーをしています。

駐在様やロングステー等の方はもとより、観光をかねてラウンドされる方々も日々お見かけします。
今日のラウンドでキャディが、「先行パーティーのキャディはペナルティーが1週間ついた」と言っていました。
*1日2時間程度の無賃金労働(草むしり等)が一般的
原因は様々あり、ペナルティを受けるべきものも多いのですが、一方で国外ゴルファーの常識的な行為が誘発因子となり、いわばとばっちり的にペナルティーの対象となるケースがあります。もちろん旅行でいらっしゃる方はわからないので、これはもう仕方が無い事なのですが、キャディの教育上様々なルールとペナルティーが存在します。
今日、キャディと「ニホンノゴルファーハココガチョットコマルヨ」という話のなかで、あーそうかもねーという事が幾つかありましたので、ダラダラと書いて見ることにします。(おじさん達のエロ行為問題については別途ポスト予定w)
ラウンド中のキャディの行為はマーシャルやコースキーパーのチェック以外にも、パーティー内・外のキャディが目を光らせているチクリシステムが採用されています。またキャディフィーとチップが生活に直結していますので、派閥やいびり等、世の常な事もかなりありますので、日本では常識、もしくはキャディへの親切心で及んだ行為がかえって仇になるケースがあります。
1.バンカーは慣らさない
日本式:「直近から入って最小限で出てくる。ショット後は速やかにトンボを使ってコースレイアウトに直交して慣らしましょう。」
→こちらでは上記行為はしてはいけません。
バンカーはボールから遠くても一番低く入りやすいところから入ってもらい、ショット後はグリーン方向に進みやすく、やはり低い場所から出てもらうように教育されています。足跡やアドレス・ショットの際に崩した砂も決して自分でならしてはいけません。すべてキャディの仕事です。
白人(括りが広いw)と日本人は自分でならす人が多いことはゴルフ場側も認識していますが、原則ゴルファーにさせるとペナルティになります。
マナーもしくはエチケットだ!とこだわる日本人ゴルファーもいますが、キャディさん的には迷惑風になります。やりたいゴルファーにはやらせて良いというコースがほとんどですが、チクリシステムで陥れられる事も多いためやはりありがた迷惑とのことでした。
2.剥がしたターフに触れてはいけません&目土も不要
日本式:「ショットの際、ターフとして剥がれた芝は速やかに元へ戻し、ディポットにはしっかりと目土をしましょう。」
→バンカー同様、ゴルファーがしてはいけません。
バシッと打ち込みもしくはざっくりダフり剥げとんだターフはついつい戻したくなりますが、ターフをゴルファー拾わせたり、芝面を修正させるとペナルティーになります。
3.ピンは抜かない
日本式:「オングリーンで一番近い人がピンを抜きましょう。パットに支障のないグリーン外にピンを静かに置きましょう」
→私もついついやってしまうのですが、ゴルファーはピンに触れてはいけません。ニアピンのゴルファーのキャディがピンを抜き全員がホールアウトするまでピンを持っています。コースによっては斜めに傾けグリーンに触れさせずに持たせるところもあります。
4.手引きカートには触れない(クラブを自分で抜かない)
日本ではゴルファー1人1人のバッグをキャディが引くことはあまりありませんが、タイのコースでは歩きでラウンドする場合、1人用の手引きカートが使われます。変なところに打ち込んでしまったり、バンカーショット後にキャディが一生懸命砂をならしていたりすると、ついつい自分でクラブを抜くもしくはカートをボールの側まで引いていってしまいたくなったりします。また、言葉が通じないとついつい自分でやりたくなりますが、すべてペナルティの対象になります。キャディはゴルファーの指示で、指定のクラブを抜きグリップ側を向け、下からとりやすいように手渡します。ショット後はゴルファーを歩かせること無く速やかに回収するように教育されています。
5.キャディは電動カートの横にのせない
日本のおじさん(おじいさん)達は若いキャディだったりすると無理矢理横に座らせ運転中に良からぬ行為に励むケースがままあるようです。(キャディ達は日本人の特有の行為として認識しています←しょぼいと思われている。やるならしっかりやらんかい!!という事らしいですww)
が、こちらでは身分がはっきり分かれていますので、キャディが運転する場合はサービスですのでゴルファーは横に座りますが、ゴルファーが運転する場合にはキャディはカートの後ろに立ち乗りし、ゴルファーに近づく事はゆるされていません。こちらでのラウンド経験が少ない場合は、結局キャディがチョコチョコと2重にカート操作をすることになりますので、余計な事はしない方が無難です。
6.クラブやボールを拭かない
日本式:「タオルホルダー等を使ってバッグや腰にクラブおよびボールを拭くためのタオルを用意して、ショット後は自分で拭きましょう」ってのが常識ですか・・・
→こちらでは全くNGな行為です。(笑)
クラブはゴルファーがショット後、キャディ自身がゴルファーの元に出向きクラブを預かり、バッグに戻す前にタオルで綺麗にします。(正式にはゴルファーに拭いているところを見せないよう行うとのこと)
ボールもグリーンオン後、「サクッとマーク→そして磨く」というのが1連の業務になっています。マークに関しては本来ゴルファーが行うものですので、「マークは自分でする」と言えばマークはしませんが、マーク後すっ飛んできてボールを磨いてくれます。
7.ボールマークは治さない
日本式:「フェアウェー上でボール落下時に生じたボールマーク、グリーンオン時に生じたボールマークは修正器具でできる限り元の状態に戻しましょう」かな?
→ボールマークの修正はすべてキャディがします。よって、ラウンド時に自前でグリーンフォーク等のディポットツールは不要です。ルールに則り、すべて自分でやるという場合には自分のキャディを含めパーティ全員にしっかりと認識させないといけません。不十分ですと前述したチクリシステムが発動するケースにつながる可能性があります。
8.必要以上にファーストプレイはしない
→こちらでの人種別ラウンドスピードをザックリを示しますwww
タイ人 遅い
白人 普通
日本人 激速(爆笑)
という認識。キャディ達はタイ人ですので、我々の目から見るとのんびり型の人たちが多いです。日本のコースでは極端にファーストプレーにこだわるのが仕来り化しているせいか、こちらのコースの人たちには非常に慌ただしくラウンドしていく印象を持たれています。スコアカードには便宜上ラウンドタイムがプリントされているケースが多いですが、ハーフ2時間30分を下回って回る必要は全くありません。認識的にはハーフ3時間で普通の普通って感じでしょうか。日本のコースのつもりでガンガン進んでいくと業務のエラーにつながるために好まれません。
まー覚えているのはこんなとこかな?
競技は全く別の話ですが、いわゆるこれが普通です。
ほとんどの方が遊びラウンドかと思われますので、こちらではゆるーーくプレイしていただきたいと思います。
また思い出したら追記します。

人気ブログランキングへ
↑登録してみました。クリックよろしくお願いします!!PINGフリーク増えるかな?
okamura-logo
PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

okamura-logo

PINGのクラブを買うならオカムラゴルフさん!

オンラインでカスタムオーダー出来るのはココだけです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ 北タイでゴルフ | コメントを残す

練習日

20121222_105237.jpg
今日は少々用事もあったので、ラウンドは無し。
昼過ぎから、メンバーコースのドライビングレンジへ・・・・

今日は私もそれなりにアイアンとウエッジのショットをしました。
直近のラウンドで、「2I・3Iが捉まらず→すっぽ抜け→右に消える」というのを繰り返していたのでまずは長めのアイアンを確認。
また、明日よりコースレイアウトに支障が無い限り積極的にドローボールをドリル的に打っていこうと思います。その辺も含めて大体の弾道と飛距離をチェック。
一応今回の目標として学生時代の頃と同じ感じで80を切るというのもあるので、別途奮闘中。(たぶん無理、きっと無理、おそらく無理www)

okamura-logo

PINGのクラブを買うならオカムラゴルフさん!

オンラインでカスタムオーダー出来るのはココだけです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ PINGでゴルフな日々 | コメントを残す

S56アイアンとCushinインサートの効果


Cusinインサート入りのS56をメインクラブとして使っています。

インサート無しの状態に比べると以前ポストしたようにインパクトはより柔らかくというかボールとヘッドの接触が長く感じられます。(私的にはしっとり感がある?と表現 ←意味不明かwww)

シャフト中間部のインサート構造物に応力が加わり、撓りやすい状態になるのかもしれません。
シャフト固有のキックポイントとクッシンインサートの挿入部位の2カ所が撓る仮想2キックポイント?かな??

さて本題です。
導入後、ちょっと使い続けてみて強く感じているのは、

全番手での飛距離がちょっとだけ減った
ような気がしていただけでした。

ということです。このように記載すると誤解を招きそうですが、飛ばなくなったということではなくクッシンインサート効果によるメリットポイントであると考えています。
正確には・・・

バックスピン方向の成分が増えてサイドスピンが抑えられている???

可能性が示唆されます。
ちなみにボール初速はユピテルの計測上全番手同じか若干速くなっています。
打ち出し後、S56特有の綺麗な放物線を描きながら飛んでいきますが、クッシン無しに比べ滞空時間が長く、「あれまだ落ちてこないぞ??」という感じで、

口を開けてボールを眺める時間があります(笑)

で、キャディと2人で固唾飲んで見守ったボールの行方は・・・

「あれ??微妙にショート??」

と言う感じになります。
S56アイアンは私のような下手ぴっぴが使うと、かなり高めに打ち出されるヘッドということもあり、パッと見の弾道が変わらないため、上記な感じになってしまいますが、テンプラのようなヘロヘロ球ではなく、しっかり出ていきます。
そして、「3I」のロングや「4I」のミドルでも、ショートの「6I」とか「7I」同じ雰囲気で、
ポンと落ちてコロコロコローでは無く、ポンッ→コロコロ→ピタッ風wwな止まりを見せます。
私的にはショートで使った4Iにインパクトマークの白い筋がフェイス縦方向にはっきり残るのが印象的でした。(虚弱オヤジゴルファーとしては結構うれしかった ←笑)
短い番手では少々その傾向が強すぎる感もありますが、距離と番手さえ間違えなければ

しっかりと狙っていける

根拠の裏打ちとなります。
また付加的にバックスピン量が増えるのであれば、サイドスピン抑制効果も期待できますので、フェイスの向いた方向に着弾しやすいので、

なんとなく振ってまっすぐ飛ぶ

という感じになっている気がします。

もっともS56アイアンのヘッド自体は私のようなへぼゴルファーが使うことを前提としていないため、これにクッシンを入れることはちょっとやり過ぎな可能性もありますが、結果的にはストレートタイプのブレードアイアンの良さを堪能できています。(かなり気に入っているwwww)

現行ヘッドでいうとi20アイアンはマイルドストロングロフト・オフセット少なめなヘッドですので、このヘッドにクッシンシャフトを組み合わせてどういうクラブになるか?という興味はあります。(高低、綺麗に打ち分ける自分を夢の中の夢で妄想中wwww)

<追記>
通信事情があまり良くないエリアにいましたので、チェックしていたかったのですが、ちょうどオカムラゴルフさんのブログで、新Anserと各ヘッドの比較記事でわかりやすく解説されています。現行のアイアンヘッドの特性が一目瞭然です!!さすがオカムラさん(の管理人さん)

人気ブログランキングへ
↑登録してみました。クリックよろしくお願いします!!PINGフリーク増えるかな?

okamura-logo
PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

okamura-logo

PINGのクラブを買うならオカムラゴルフさん!

オンラインでカスタムオーダー出来るのはココだけです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ Iron(アイアン) | Tagged , | コメントを残す

WACK-Eとパッティング


iNシリーズのリリース時に新デザインのヘッドとして登場したWACK-Eです。G15・i15と同時ですから、モデル的には大分前になります。

ヘッド端部全体に重量を分散させて高い慣性モーメントを得られる個性的、いや奇抜なデザインとなっています。ネーミングもWackyをWACK-Eとしています。
辞書を引いてみると・・・・
「風変わりな」・「変ちくりんな」・「むちゃくちゃな」
「奇人」・「変人」
という解釈がされています。

ヘッドデザインはPINGらしい個性をだしているうえ、ネーミングの

変ちくりん 奇人・変人 

というのは、私の興味を引きつけてやみません。

以前某ゴルフショップのくず鉄コーナーに挿してあったのをコレクション目的に購入。
数ラウンド使いましたがパッとしないので、目的通りペーパーウエイト化を計ったのですが、あまりにも独創的なデザインのせいかシャフトを抜いてしまうと、

パターヘッドであったことさえも認識できない

という別の意味でオチが付いてしまったので、再度シャフトを(ちゃんと)挿しなおしました。


<JASパターと同じニッケルナノインサートという金属素材を含むインサートが採用されています>
さて本題wですが、あいかわらずパッティングは全くダメダメです。
パターを取っ替え引っ替えしながら日々ラウンドしているのですが、フィーリングは良くないものの一番スコアが抑えられているのがWACK-Eです。

しかし、

前回の88の際、ラウンド中の1パットでのホールインはたった6回。
昨日は85でしたが、やっぱり1パットでのホールインはたった6回。

そしてパーで2パットしているホールはそれぞれ4回。
まったく振るいません(笑)

競技者ではありませんので、
一応リゾートゴルファーのスタンダードスコアとしてボギーペースの

45・45 90

と決めつけwてこれをターゲットラインにしています。
実際にはこれを大幅に割り込むwww事がほとんどですが、90からアンダー90をマークするのは手持ちのヘッドではWACK-Eだけ。
ジャイアンは

そのインチキくさい詰めもんの入ったデッカイパターを使えばええやん

と言いますが、私自身は結果的にホールインしてもノーインフォメーション(セールスコピー的にはオートマチックといいますが・・・)なタッチや操作感 が非常に気になり、おっかなびっくりラウンドしているだけに集中力が途切れるとストローク数が増えてしまうのが不満です。

サクッとホールインしつつ、プレイヤーである私にもしっかりとインフォメーションがフィードバックされるパターで

楽しく

ラウンドしたいところですねー

人気ブログランキングへ
↑登録してみました。クリックよろしくお願いします!!PINGフリーク増えるかな?

okamura-logo
PINGのクラブを買うならゴルフショップオカムラで!!
ネットでカスタムオーダーができる唯一のお店です。
(オカムラさんの広告ではありません・・・w)

okamura-logo

PINGのクラブを買うならオカムラゴルフさん!

オンラインでカスタムオーダー出来るのはココだけです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ PING(ピン) | Tagged , , | コメントを残す